マイクロスコープ

   ~(手術顕微鏡)により治療のメリット~


 当院では、マイクロスコープを使い精度の高い治療に心掛けております。
  治療後の歯を少しでも維持安定させるために、精度は重要です。
  歯の根の治療では、肉眼で分かりにくい場所を確認するのが容易になります。



  歯肉を移植し長さや厚みを整える手術(歯周形成外科)に使用する事によって、
極小の範囲での手術が可能になり、
結果として痛みを軽減させ、手術痕を目立たなくさせることに効果的です。



  精密補綴物(保険外診療)では、歯を削る段階から印象・作製まで
マイクロスコープを使用し
精度の高い補綴物を作成いたします。