インプラント



 インプラントとは、骨内に人工物を埋入する事の総称です。
歯科の分野ではデンタルインプラントと呼ばれますが、最近ではインプラントのみの呼び方で多くの方がご存知です。

歯を失った後の治療法としては、義歯(入れ歯)・ブリッジ等でした。
現在でも多くの症例で用いられる方法です。
インプラントは残された歯に負担を求めずに治療が可能ですので、
違和感や残された歯のエナメル質を削るなどの負担を払わずに行えます。



しかし、外科的侵襲や術後の偶発症が全くないわけではありません。
術後の管理を怠るとインプラントは歯周病の様なインプラント周囲炎に罹患する事も有ります。
メリット、デメリットを良く理解した上での選択をお薦めいたします。




【当院のインプラント治療への取り組み】

歯科用コンビーム CTや全顎的な症例では富士吉田市立病院にCT撮影を依頼し、
診断・シュミレーションで診断し、シュミレーションデータを使用しサージカルガイドを作成します。
安全にインプラント治療を受けられる様に取り組んでいます。




      ●当医院は全国規模で最大級のネットワークを誇る日本インプラント学会会員ですのでご安心ください。